絵本ひろば

ながぐつをはいたねこ たびにでる

この絵本の説明:
ねこがはいていた長靴は、実はバイクに乗るためのブーツだった!
今問題となっている、若者のバイク離れ。
ペロー童話「ながぐつをはいたねこ」を元に、未来のバイク乗りに向けて描いた絵本です。
色々な方へ読んで頂く為の配慮として、文章の中には「バイク」という言葉は一切使っていません。
ページ数:
18
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

もちづき あすむ
2018.12.31

もちづき あすむ

今までのりょうさんのメルヘンチックな絵柄とは一変して、粋でオシャレですね♪
表紙や1ページめで、それを感じました!バイクに乗る後ろ姿と景色もカッコイイ~!!

おー!春。バイクの猫もいい!蝶やウサギ、遠くにいるクマもかわいいです!
うぉーー!今度は夏ですか!レイアウト超うまいです!気持ちいぃ~♪
ぶーんぶーんの字の工夫も良いですね。
次は秋ですね。本当にウマイ!いいショットだな~。バイク姿も、舞ってる枯れ葉も、木の感じも
タヌキもグッド☆

そして冬!サンタさんからプレゼント、いい結末だなぁ・・・。
ううわぁーーーーー!!この夜空のラストシーン、素晴らしい!! 
裏表紙のような、ラストのアイテム2つも良かったです♪満点差し上げます!!!

りょう なかやま
2018.12.31

りょう なかやま

もちづきあすむ様

ご感想ありがとうございます!
お褒めのお言葉、ありがとうございます!満点だなんて、、まだまだです、恐れ多いです、、!!
のりもの絵本を描きたくて、自分がバイクに乗っているのもありバイクものにしました。
保護者の目線からは賛否両論あると思いますが、こどもは興味があるんじゃないかと思い、審査が通って安心しています。笑
字は、走っているシーン毎の排気音のイントネーションに合わせて工夫してみました。本当はもう少し時間をかけて、字体なども変えるべきだったと思っています。
しかし凄くお褒め頂いて、まだまだそんなではないですが、とても励まされます、、、本当に本当に、ありがとうございます!
もっともっとよい絵本を描けるよう、精進して参ります!!!

この作者の近況ボード更新履歴