絵本ひろば

死神のランチ

2017.12.30

913

誰もいない星の花

死神のランチ

この絵本を読む
この絵本の説明:
やさしい死神と山小屋のおじいさんのはなし。
シリーズ「誰もいない星の花」の第一話。

ページ数:
25
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

筑紫智郎
2017.12.30

筑紫智郎

サンタってのがいいですね。
かわいい死神だ。
それと、帽子を引き立てるためのモノクロってのがとても感動しました。
サンタであることをカミングアウトした途端、色が灯って、とてもいいですね。