絵本ひろば

僕は猫が大嫌い

この絵本の説明:
猫嫌いな男の子は、いつも猫を見ると僕を脅かしているようで、猫が何をしてようとしても、僕はどうしても嫌いなので、いいようには見えませんでした。
友達とけんかしてから、友達のシロっていう猫が何度もあらわれて、僕の気持ちはだんだん変わっていきました。
最後には猫の事が好きになっていました。
怖い、嫌いと思っていた猫が、本当はやさしくかわいい猫だった。
子供が猫との関りで成長していく姿を絵本にしました。
ページ数:
14
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます