絵本ひろば

さかさのジオジオ

この絵本の説明:
自然で生まれた妖精のジオジオは、森の動物たちの悩みを聞きます。
ジオジオはさかさになって、動物たちにアドバイスをして、とても喜ばれました。
しかし、森で大変な事が起こり、動物たちはジオジオに相談しようとしますが、、、、。
ページ数:
33
対象年齢:
4歳〜5歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

しばなお
2018.10.19

しばなお

全く見落としていた作品でした。スクロールダウンして見つけてよかったです。
話のリズムも絵も素敵なのであっという間に読んでしまいました。
絵もさることながら、文章もお上手な方だと思いました。
なぜか、好きな絵本『ちびゴリラのちびちび』を思い出しました。

エンドが…響きますね。
ジオジオがどうやって生まれてきたのかとか、なぜ帽子を被っているのか気になりますね。
続きが読みたくなる作品ですね。

もっと皆様に読んでほしい作品だと思いました。

しのはら りか
2018.08.12

しのはら りか

素敵なお話ですね。絵の工夫も見事です。なるほど、と関心させられました。

NIRVANA
2018.08.09

NIRVANA

この話を読んで、余りにも説得力のあるオジオジの解決策に、大人の自分でも考えさせられました。確かにその通りだと。今度はこれを子供たちに読み聞かせしようと思っているのですが、少しだけかみ砕いて表現してみようと思います。続編や他の作品もお待ちしています!