絵本ひろば

うーちゃん おべんとう なあに

2018.02.16

950

うーちゃん おべんとう なあに

この絵本を読む
この絵本の説明:
うーちゃんはちょっぴり心配性。ちょっとしたハプニングにも、びっくりするほどの心配をたくさん想像してしまいます。
もし・・・もし・・・もし・・・もしもしもしもし・・・・・
これぐらいどどきどきするんだったら、毎日変化のない生活もいいかもしれないなあ。

うーちゃんのへんてこな心配を楽しんでくださいね。
ページ数:
16
対象年齢:
4歳〜5歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

ティータイム研究所
2018.03.30

ティータイム研究所

可愛くて大好きです(^^)
おさかなの絵がものすごくダイナミックで素敵ですね。

犬平 犬
2018.03.30

犬平 犬

ありがとうございます。自分の好きが突き抜けて、すごい表現につながればといつも思うのですが、まだまだだと思うことばかりです。けれど、いつかそんなことが実現できればと思います。読んで下さったことをすごくうれしく思います。ありがとうございました(^O^)/

カワセミ
2018.02.22

カワセミ

「いきのいい さかな」の臨場感がありすぎて吹き出してしまいました。
ストーリーだけでなく、画も素敵で、子供と一緒に楽しめました。

犬平 犬
2018.02.22

犬平 犬

これも笑っていただいてありがとうございます。(^O^)

うちの子もうーちゃんが大好きで、いつもうーちゃんになりきって読んでくれます。子どもたちが笑うと、ほわっとうれしくなります。
蛇足ですが、うちの子は「うーちゃんは、こんなに大きな弁当を食べられるのか・・・。」とアドバイスをくれました。細かいところまで見ているなと、いつも感心します(^^♪