絵本ひろば

おばあさんのちいさなおうち

2017.12.29

342

おばあさんのちいさなおうち

この絵本を読む
この絵本の説明:
お花を育てるのが得意なおばあさんが、ちいさなおかの上のちいさなおうちに住んでいました。おばあさんのおうちとお花畑がとてもきれいだったので、ひとりのお金持ちがおばあさんのおうちを自分のものにしようと考え、ある日とつぜんおばあさんはおうちを出ていくように言い渡されてしまいます。
かなしくて泣き疲れたおばあさんは長い夢を見ます。その夢は、おばあさんのうまれなかった赤ちゃんと、先に亡くなってしまっただんなさまの夢でした。夢の中でおばあさんは現実には経験できなかった幸せな日々を過ごしました。
夢がはかなく消えた時、おばあさんに残されたものは……
ページ数:
32
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

nura
2018.01.15

nura

夢の中で夢が実現している(と言っていいのか)、夢だけど夢じゃない展開が素晴らしかったです。心が癒されました。

くまじじ
2018.01.13

くまじじ

やわらかな優しい絵に、ちょっと衝撃的な展開にビックリ‼️
でも、たくさん方に支えられ、また、新しい芽が出てきて、、、
最後は、暖かく優しい気持ちになりました。
色々あっても、きっと、また、新しいスタートが出来る❗️大丈夫❣️
と、そんなことを感じました。

まつにゃん
2018.01.13

まつにゃん

おばあさんの見た長い夢のところが好きです。劇的な展開だと思います。
そして、おばあさん死んじゃうの?と心配してしまいましたが、まちの人がまたお花つくろうねって、おばあさんを支えてくれることがわかって安心しました。
絵本のなかのことなんだけど、うれしかったです。

汐
2018.01.06

子供の自由な発想力を育むような、面白い絵本でした。
色鉛筆のあたたかみが、お話のあたたかなムードとマッチして素敵です。