絵本ひろば

ひとりぼっちのペロちゃん

2018.04.06

443

ひとりぼっちのペロちゃん

この絵本を読む
この絵本の説明:
子供の頃は誰でもあった大切な宝物。
いつの間に?今は何処に?
いつも一緒に遊んでた大切な宝物をもう一度思い出して欲しい。
そして最後のペロちゃんの流す涙の意味は・・・。
子供だけではなく大人にもメッセージを込めた作品です。
ページ数:
15
対象年齢:
2歳〜3歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます