絵本ひろば

だいかぞく

この絵本の説明:
5歳のはなちゃんが主人公、ママ、おばあちゃん、ひーおばあちゃん、ひーひーおばあちゃん、ひーひーひーおばあちゃん、ひーひーひーひーおばあちゃんが登場、さらにおじいちゃん達も登場する なかよし大家族のお話です。
5歳の娘が 寝かしつけの時に、「私が100歳になっても 生きててね」
「え〜じゃあ ママ135歳になっちゃうよ」
といった会話で このお話が生まれました。
ページ数:
18
対象年齢:
4歳〜5歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

コタママ
2018.07.29

コタママ

お年寄りがみんな可愛くて幸せそうでした!

南知里
2018.07.29

南知里

ありがとうございます!

るーま
2018.02.16

るーま

お母さん若っ!と突っ込まずに居られない冒頭から、まさかの展開でした。
兄弟が多いのではない大家族のお話、素敵です。パートナーを大事にするそれぞれの世代夫婦も素敵。
こんな家庭に生まれたら、自然と他者を尊敬する人柄に育つだろうな。

クローバー
2018.01.25

クローバー

家族の愛が溢れる作品ですね。
ストーリーも面白いですし、絵も超可愛いです!
いま高齢化社会になりつつあるので
こんな家族が本当に現れてもおかしくないですよね。

ポチ
2018.01.23

ポチ

こんな楽しい弟家族がいたら核家族化が進まないのに

Halo_Fula
2017.12.31

Halo_Fula

凄い大家族!最近は寿命が延びているのでひーひーひーひーおばあちゃん、おじいちゃんのいる一家も出てきそうですね。それにしても〇〇 歳でおばあちゃんかあ。。。おばあちゃんには見えませんけどね!

エリンギ
2017.12.19

エリンギ

心暖まるステキな家族ですね!
ほっこりしました。