絵本ひろば

ビョルくん

この絵本の説明:
"ベタ"という小さくて可愛いお魚、ビョルくんは飼い主のななちゃんに大事に育てられていました。
そんなある日、突然目の前に現れた ''らんちゃん''。

らんちゃんは、ビョルくんに伝えたいことがあって
『てんごく』と呼ばれる場所からやって来たそうです。

らんちゃんが「伝えたいこと」と、ビョルくんが「決めたこと」とは?

実際に育てていた2匹をモデルにして、初めて描いた絵本です。

ページ数:
38
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

よっしー
2019.03.12

よっしー

ななちゃんの愛情いっぱい!に育てられたビョルくんとらんちゃん…きっと幸せだったと思います。
二匹の会話や柔らかい色彩からななちゃんの優しさを感じます。
絵本を読んで感じた気持ちは今日のお天気のように暖かいです。
2才の孫は「黄色と赤のお魚さん かわいいね〜。赤のお魚さん 好き〜」と話してくれました。

ほし ななせ
2019.03.12

ほし ななせ

よっしーさん
コメントありがとうございました!
そう言って頂けると嬉しいです^^
今は2匹とも庭でおやすみ中ですが、喜んでくれていると思います。
私の気持ちも暖かいです。。

お孫さんにも、ありがとうをお伝え下さい。。。

ちゃー
2019.03.11

ちゃー

涙がこぼれました。
あたたかさと、優しさと、何よりも“思いやる気持ち”が大切である事が心に残りました。
いつもいつも、大切な思い出は、そばにいて見守ってくれていますね!
3.11に読むことが出来て幸せです。

ほし ななせ
2019.03.11

ほし ななせ

ちゃーさん、はじめまして。
コメント本当にありがとうございます。
私の方こそ、コメントで涙が出ました。。。

ビョルとらんは、私に育てられてどんな気持ちだったのかな…
他のお家で育てられていたら、どうだったんだろう…と、大切な存在だからこそ考えることがありました。
幸せと思ってくれていたら良いな、という想いを込めて描いたものです。

絵本は初めてなので、公開されるのが緊張でいっぱいだったのですが、励みになりました。本当にありがとうございました。