絵本ひろば

しろたびとてぶくろ〜てぶくろのさとがえり〜

2018.12.05

99

しろたびとてぶくろ

しろたびとてぶくろ〜てぶくろのさとがえり〜

この絵本を読む
この絵本の説明:
「しろたびとてぶくろ」シリーズ第二弾。
てぶくろの里帰りについていくことになったしろたび。
しかし、その行く手をはばむ困ったさんがいて...!?
無事にふたりはたぬきの里にたどりつくことができるのでしょうか?
ページ数:
14
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

ヒノモト テルヲ
2018.12.06

ヒノモト テルヲ

絵が綺麗でいいですね。お団子はきっとなくなるんだろうなと思いながらも最後の狐で一気に無くなってビックリ。昔話風の展開になんかホッとします。ただ、冬なら熊は冬眠中?と思ってしまうのは私が大人だからかな。ふり仮名がついて読みやすくなって、いいね!です。

しゃぽ。
2018.12.06

しゃぽ。

ありがとうございます^^
冬眠!...今の今まで気づかなかったです^^;;
きっとお腹がすいて眠れなかったんでしょう...

この作者の近況ボード更新履歴