絵本ひろば

ママどこにいるの?

この絵本の説明:
赤いリボンをつけた女の子ミミは、突然いなくなったママをさがしています。
街をさがしたり、色々な人に聞いたりしますが、どこにもいません。
ある日、家に戻ったミミは、一匹のノラ猫と出会います。
そして、街にくわしいノラ猫と仲良くなり、一緒にママをさがしはじめますが……
ママはどこにいってしまったのか?
ミミは、どうなってしまうのでしょうか?

誰もが通る自立への第一歩———
少女が見つけた「ほんとうの自分」とは?
悲しくも美しい、ちょっと不思議な物語。
ページ数:
30
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

かずねこ
2019.11.10

かずねこ

最後のページが、じんわりしました❗️

山ノ上ヒナドリ、  ふたりんご
2019.08.11

山ノ上ヒナドリ、 ふたりんご

ミミの描写が面白い!予想の上を行くエンディングがとっても良い

山ノ上ヒナドリ、  ふたりんご
2019.08.11

山ノ上ヒナドリ、 ふたりんご

ミミの描写が面白い!予想の上を行くエンディングがとっても良い

横田道生
2019.01.29

横田道生

ママに大切にされて人間にように育てられた意味を味わいました。

松沢直樹
2018.12.11

松沢直樹

味がある絵ですよね。猫たちの愛情が、ママの愛情を超える姿が悲しいけどあたたかいですね

NIRVANA
2018.08.03

NIRVANA

意外な結末で、それまでの皆の反応が「なるほど」という感じでした。でも年長の坊主には伝わるかな?

退会済みユーザ
2018.05.13

退会済みユーザ

ボランティアで絵本の読み聞かせのため絵本を探しているなか この本に出会いました。
物語もとても心引かれましたし、絵も可愛くてみんなに読んであげたくて 色々購入先を捜したのですが
まだ出版されていないとのこと 是非出版して欲しいです❗

honestree
2018.05.11

honestree

大人でも感動します。ちょっと悲しい。

Hanna
2018.02.26

Hanna

絵も素敵だしストーリーも展開が面白いです。
最後のシーンは感動ですね。

ajyara
2018.01.21

ajyara

最後の展開に納得!子供に読み聞かせする時は、自分の道や居場所をつけられるようになろつねって言ってあげたいです。

りぽママ
2018.01.02

りぽママ

ママ友に紹介してもらい、読みにきました。
こういうことだったのか!と最後にしっくりきて、うなりました。
絵も可愛いです。

naoky
2018.01.02

naoky

ミミちゃんー
切ないね

明子
2018.01.01

明子

ミミちゃんの正体がわかったとき、鳥肌が立ちました!構成がすごいです!

ルルロロ
2018.01.01

ルルロロ

絵本児童書大賞からやってきて、こちらも読んでみました。
つかまい子さんの書くお話、絵はそれぞれ違う方が描かれているようですが、好きです。
この絵本も、雰囲気がとても好きです。

ひとつ目小僧
2017.12.25

ひとつ目小僧

ミミちゃん かわいいな~
我が家の娘も人の娘だと絶対思ってるって確信してる。 ミミちゃんもそうなのね。
ストーリーの展開も作品の完成度も抜きん出ていますね。 素晴らしい作品です。

Halo_Fula
2017.12.19

Halo_Fula

読み返してみると犬の呼びかけやコックさんの出してくれた料理の意味がそうだったのか、とわかりました。よく見ると木や屋根の上にも。。。このような仕掛けはやはり絵本ならではですね。

ユウカ・シーシカ
2017.12.13

ユウカ・シーシカ

まさかの展開に、最初からまた読み返しました。ミミがかわいい白ネコになるシーンが印象的でした。

森のしろくま
2017.12.08

森のしろくま

以前展示で購入させていただきました!
大好きです。
本屋さんで見る日を楽しみにしています。

naoky
2017.12.06

naoky

ちょっとミステリーっぽい要素もあり、不思議なきもちで読みすすめると、深い普遍的なテーマが描かれtうぃたことに驚きました。

もろりん
2017.12.04

もろりん

コックさんが魚を差し出したところで「?」となり、だんだん霞が晴れるように謎が解けていく過程が面白かったです。

この作者の近況ボード更新履歴