絵本ひろば

さいごのとこやさん

この絵本の説明:
飼い主さんに喜んでもらうために、一生懸命がんばって生きたわんちゃんのお話です。
以前トリマーのお仕事をしていたときに、実際にあった出来事を何かの形にして伝えたいと思い書きました。ある日ぐったりしているペキニーズを連れてきたお客様が、「さいごのシャンプーだと思いますがお願いします」とおしゃられました。ペキニーズは立つこともできず体がつらいはずなのに、とてもがんばりました。オーナーと二人で涙をこらえながら、体を支えながらゆっくりブローをしました。ブローが終わった後、飼い主さんが「きれいになったねえ」とおっしゃってカメラを向けると、ペキニーズがつらいはずなのに自らカメラに向かってスッと立ち上がりました。それから一か月後、飼い主さんより、「亡くなりました。ありがとうございました。」との連絡がありました。私にとって忘れられない一日をなりました。
ページ数:
11
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

さんび
2018.08.24

さんび

飼い犬の一生懸命頑張ってる気持ちが伝わってきます!

うしゃぎしゃん
2018.08.24

うしゃぎしゃん

さんび様 感想を送っていただいて、本当にありがとうございました。初めて書いた絵本なのですが、書いて本当によかったと思いました。