絵本ひろば

神の島の小みかん

2017.12.18

159

たべもの

神の島の小みかん

この絵本を読む
この絵本の説明:
三島水軍という海賊が中国から、みかんの木を瀬戸内海のある島に持ち帰り、そのみかんが薬として使われるようになり、今も大切にみかんの木が育てられているという話です。
ページ数:
10
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます