絵本ひろば

プクとプカとなかまたちーコロンのとうじょう

2021.02.25

926

プクとプカとなかまたち

プクとプカとなかまたちーコロンのとうじょう

この絵本を読む アプリで読む
この絵本の説明:
妻と出会って10年以上になります。
妻は出会ったときから統合失調症を発症していました。
統合失調症への理解がまだまだ足りない社会だと感じております。

そして、小さい頃から絵本を通して
統合失調症に慣れ親しんでいれば、偏見はなくなるのではと思っております。

統合失調症は100人に1人と言われるほど
身近な存在です。
適切な医療と理解者の支援で回復していくものです。

心で思っていることと、言動が一致しないのが
統合失調症です。
心の中にある優しさを信じることが大切だと思ってます。

この絵本では「コロン」というキャラクターを
統合失調症の象徴という設定にしました。
悪者だと決めつけているうちはプカの症状はよくなりません。
追い出そうとするんじゃなくて、
存在を認めることで回復につながっていきます。

統合失調症だけでなく、多様性を認める社会にも
ぴったりな絵本になっていると思いますので、
ご感想も教えていただけると幸いです。
ページ数:
21
対象年齢:
2歳〜3歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

まめゆみ
2021.02.27

まめゆみ

愛情のこもったステキな絵本ですね
続きも楽しみです
私は母の介護をしておりますが、介護にも共通する気持ちがあるような気がしました^^

プク
2021.02.27

プク

まめゆみさん
ご覧くださりありがとうございます。

そんなふうに言っていただけるなんてとても嬉しいです。

お母様もきっとまめゆみさんの優しい心に触れて幸せだと思います。

日々、大変なこともあると思いますのでまめゆみさんのお身体にもお気をつけてご自愛くださいね。

鷹尾(たかお)
2021.02.25

鷹尾(たかお)

プカの感情がちょっと謎でしたが、それでも気にかけてくれるプクはとても愛情のある素晴らしい子だと思いました。すてきな友情ですね!

プク
2021.02.25

プク

鷹尾さん

ご覧くださりありがとうございます。

この絵本は統合失調症の偏見をなくすための絵本なんです。

プカの感情が安定しないのも、症状によるもので、
でも心の奥にある優しさを信じることで
仲良くやっていけるというメッセージがあります。

シリーズ化したいですし、絵のクオリティも
上げていきたいと思ってますので、
これからも応援してくださると嬉しいです。