絵本ひろば

ろぼっとはーと

この絵本の説明:
僕は今、高校一年生です。
少しでも自分の世界を変えてみたくて、この絵本を描きました。
少しでもあなたの心を動かせたなら幸いです。
よろしくお願いします。
ページ数:
59
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

真咲
2019.01.20

真咲

いつしか来るであろう未来に起こりうる悲劇を連想させられる、そんな作品でした。
青をベースとした絵本らしく、かつ伝わりやすい絵のタッチ。
柔らかな話の流れからの激しさ、そして衝撃のラスト。
これまで読んだ絵本の中で最高のものだと断言できるほどに高校一年生とは思えないようなセンスを感じる作品でした。
語彙力のなさを恥じるばかりですが、こんな良い作品を見させてくれてありがとうございます。
おこがましいかぎりだとは思いますが、次作も期待しております

まめたろう
2019.01.20

まめたろう

真咲さん、素敵な感想ありがとうございます!!有り難い限りです!

語彙力がないだなんて、とんでもないですよ!最高です!
この感想を読んで、大変だったけど「ろぼっとはーと」を書き終えて良かったなと思えました!

期待に応えられるように、これからも精進します!!ありがとうございました!!

如月☆成瀬
2019.01.20

如月☆成瀬

絵本大賞からきました。
読み終えたあとも、画面からしばらく目が離せませんでした。
小学生の妹にも読ませたいと思いました。
わたしも、もう一度といわず何回も読もうと思っています。

次回作も楽しみにしています。
頑張ってください。

まめたろう
2019.01.20

まめたろう

如月さん!感想ありがとうございます!
小学生の妹さんにも是非 読ませてくださると嬉しいです。妹さんにも気に入ってもらえたら…幸いです^ ^

何回も読んでくださる方が沢山いらっしゃって有り難い限りです。何回でも、よろしくお願いします!

期待と応援に応えられるように次回作の制作、尽力したいと思います!!
素敵な感想ありがとうございました!

金時
2019.01.16

金時

とても柔らかい 穏やかな時の流れから 一転して空の美しさと対照的な物語の展開

何度 読んでも美しく心に響く作品です!

まめたろう
2019.01.16

まめたろう

金時さん、感想ありがとうございます!! あのシーンからの物語の変化はとくに意識したところだったので嬉しいです!

「何度読んでも美しく心に響く」
素敵な言葉に感謝感激です!

KOUTA
2019.01.14

KOUTA

青で表現された、美しい世界観…ロボボと少女の交流…最後は泣きました!名作です!

まめたろう
2019.01.14

まめたろう

KOUTAさん、感想ありがとうございます!!有り難い限りです。

アルゾール読ませて頂きました!
美麗な絵、尊敬するばかりです!!

ありがとうございました!!!!感激です!

空見 大
2019.01.13

空見 大

初めまして。
絵本大賞から来させていただきました。
作品拝見させていただきました。
僕程度の語彙力では、こんな素晴らしい作品になんと感想を残して良いかも分かりません。
ただ一つだけ言わせてもらえるのなら、こんなに素晴らしい作品をありがとうございました。

まめたろう
2019.01.13

まめたろう

作品読んでくださって、ありがとうございます。

そしてこちらこそ素晴らしい感想ありがとうございます!

空見 大さんの感想をみて、途中でやめようかと思ったこともあったけれど、最後まで作品を描きあげて良かったと思えます。

ありがとうございました!!

葉柚
2019.01.13

葉柚

はじめまして。
絵本大賞の方から来ました。

とても素敵な作品ですね。最期、泣いてしまいました。
ロロボに組み込まれたプログラムのせいで人間を傷つけてしまうというところと、アカネちゃんへの思いにじんわり来ました。
人間が作り出したのに、その人間に排除されそうになる。人間は勝手ですね。

素敵な作品をありがとうございます。これからの作品も楽しみにしてます。

まめたろう
2019.01.13

まめたろう

葉柚さん、素敵な感想ありがとうございます!!
感動させられて良かったです…!

期待と応援に応えられるようにこれからも精進します!!

太陽クレハ
2019.01.06

太陽クレハ

素晴らしい出来だと思います。頑張ってください。( ^ω^ )

まめたろう
2019.01.06

まめたろう

太陽クレハさん、ありがとうございます!そう言ってくださると自信が付きます!

応援に応えられるように日々精進していきたいと思います!

のぃのぃ
2019.01.06

のぃのぃ

Twitterから来ました。

とても感動しました。

まだ高校1年生の作品だとは思えないような、お話です。

泣いてしまいました。
次回作も読んでみたいなぁと思います。

まめたろう
2019.01.06

まめたろう

のぃのぃさん!twitterの方も拝見させて頂きました。感動を届けられて良かったです!僕も嬉しいです!

次回作も期待に応えられるように日々精進致します!ありがとうございました!

まっけんゆう
2019.01.06

まっけんゆう

まめたろうさんのInstagramやTwitterで絵本の事を知りました。
アカネちゃんを失って始めて、ロロボに様々な感情が生まれる所にグッとくるものを感じました。
絵のタッチも好きです!
是非次の絵本も読みたいなぁって思いました。

まめたろう
2019.01.06

まめたろう

まっけんゆうさん!?まっけんゆうさん! 絵本読んでくださって、ありがとうございます!素敵な感想 嬉しいです

次の絵本を一刻も早く届けるためにも日々精進します!

ありがとうございました!

すずめ
2019.01.06

すずめ

友達に紹介され、読ませていただきました。

ロロボとアカネちゃんの友情に、ほんわかしたり、悲しくなったり、ドキドキしました。
種類は違っても、心は同じなんだなと思い、感動しました。
温かくて優しい絵も素敵です。
ロロボの足裏のメッセージも気になりました。
ストーリーも素晴らしくて、絵も大好きです。
これからも、まめたろうさんの作品を読みたいし、沢山の人に見てほしいです。
ありがとうございます。

まめたろう
2019.01.06

まめたろう

すずめさん、暖かい感想ありがとうございます!

紹介してくださった友人さんにもよろしくお伝えください^ ^有り難い限りです。

感動を届けられて良かったです!

ロロボの足裏のメッセージまで細かく見てくださり、ありがとうございます!
あれは今後の次回作に続くストーリーの伏線になってます^ ^

そうですね!沢山の人に作品を届け、皆様の応援に応えられるように日々精進します!ありがとうございました!

N
2019.01.04

春雪の子供です。はじめまして。
ロボットにも心は通じて、人の感情が分からないからと防御するロボボを一斉に始末しようとする。それでも守るロボボ、涙が出ました。自分の学校生活と被りました。
ロボボの立つ姿を泣きながら見ました。人を大事にします。
笑われる人を笑うのではなく、止めます。
母親に見せて貰い、自分のタブレットから投票と応援します。
立ち尽くすロボボの姿が目に焼き付いています。かわいそうで優しいから涙が出ます。
もうすぐ中3のNより

まめたろう
2019.01.04

まめたろう

とっても暖かい感想をありがとうございます!Nさん!

春雪さんにはいつもお世話になってます!僕と年齢が1つ違いなんですね^ ^

まずは、読んでくれて ありがとうございます。感想を読みながら、僕まで涙ぐんできちゃいました。

人を大事にする事。凄い大切なことだと思います。そんな大切な事を作品を通して気づいたNさんも凄いです^ ^

投票と応援 本当にありがとうございます。応援に応えられるように、これからも精進していきますので、どうぞよろしくお願いしますね^ ^

ありがとうございました。嬉しかったです。

まめたろうより

アンパンマン
2019.01.04

アンパンマン

読まさせていただきました。
本当に高校生ですか?
と疑うくらい凄い作品でした。

我が息子に読ませて見ようと思います!

これからも頑張ってください!

あ、個人的に4ページ目の絵がとても気になります。



まめたろう
2019.01.04

まめたろう

アンパンマンさん、ありがとうございます!そう言って頂けると自信がつきます!

4ページの絵は何回か描き直しをしたので気に入ってもらえて嬉しいです!

息子さんにも気に入ってもらえると嬉しいです!応援に応えられるように、これからも精進します!!

かなめ@にゃんこ兵長
2019.01.03

かなめ@にゃんこ兵長

これは可能性の物語だと思いました。
人間の身勝手さが悲劇を起こす可能性、連鎖する負の可能性。
逆に、こころが通じるかもしれない可能性、理解しあえる可能性、人間も悲劇を通じて学べる可能性、といった光のある可能性。
両方が凝縮されています。

ロロボはどうして最期に立ち上がったのでしょう。両手を広げていたのでしょう。
最後に少女が見つけたものを、読者として共に見つけられたことを幸せに思います。
絵から伝わってくる想いも見事で、いろんな年代の方に読んでいただきたいと思いました。

まめたろう
2019.01.03

まめたろう

かなめさん!!素晴らしいコメント、ありがとうございます!!

「可能性の物語」めっちゃ良い言葉ですね。確かに、この物語を一言でまとめるとするならば、この言葉が最もふさわしいかもしれません!

自分もこの感想を読めた事を幸せに思います。改めて、ろぼっとはーとを描いて良かったなあと思いました!
素晴らしい感想ありがとうございました!

おみや
2019.01.03

おみや

読ませていただきました。
とても良かったです。
最後まで読んで泣いてしまいました。
これからも応援しています。

まめたろう
2019.01.03

まめたろう

おみやさん、ありがとうございます!
そのコメントを読んで、嬉しすぎて泣きそうですよ! 応援に応えられるように、これからも精進します!

white
2019.01.03

white

高校生とは思えません!すごい!

まめたろう
2019.01.03

まめたろう

ありがとうございます!
そう言ってくださると、自信つきます!

てにおか
2019.01.02

てにおか

今を生きる子どもたちがこの絵本をどう読み取るのか。

非常に気になる!

まめたろう
2019.01.02

まめたろう

てにおかさん、ありがとうございます!
そうですね。それはずっと気になっていました。子供にもちゃんと届くといいなあ、と思ってます!

マナ
2019.01.02

マナ

愛は伝わる!✨と思える作品🌷✨

まめたろう
2019.01.02

まめたろう

マナさん!感想ありがとうございます!
そう言ってくださると嬉しいです!

神野守
2019.01.02

神野守

ロロボは「強大な力」を象徴しています。

人は権力を持つにしたがって、心を失う気がします。
昨今の社会で話題になっている「パワハラ問題」が正にそれでしょう。

一方の少女は、純粋無垢な心を持つ人間を象徴しています。

少女が「心がない」と指摘しても、それがロロボには理解できません。
それでも少女は訴え続ける……。

やがてロロボは心の痛みを感じ、贖罪の行動をとるようになる。
この物語は、今の世界を牛耳る権力者に対する皮肉、そして変革への願いが込められている気がします。

子どもから大人まで、多くの人に読んで感じてもらいたい作品です。

まめたろう
2019.01.02

まめたろう

さすが、神野守先生です!
本当に語彙力すごいです。
紹介文何個も書いてもらってすみません。そのどれも1つ1つが作品を際立たせてくれます!

いつもお世話になってます!
ありがとうございます!!!

春雪
2019.01.02

春雪

人のきもちが温かく感じる作品。
優しさや愛することの大切さ、改めて学び直しました。

まめたろう
2019.01.02

まめたろう

春雪さん、感想ありがとうございます!
twitterの方でもお世話になってます!
有難い限りです。

太陽
2019.01.02

太陽

読むと「こころ」が「ピュア」になる絵本です!

まめたろう
2019.01.02

まめたろう

太陽さん!ありがとうございます!!
僕もそんなコメントで心が浄化されますよ!

この作者の近況ボード更新履歴