絵本ひろば

だいすきなママのかみのけ

2018.12.26

1,581

だいすきなママのかみのけ

この絵本を読む
この絵本の説明:
私は病気をして、SNSをはじめました。
そこで知ったのが多くの小さな子供を持つお母さん達が病気と闘っている事。そして一緒に多くの小さな子供達が戦っている事。今回は抗がん剤で髪の毛が抜けてしまうお母さんのお話を書きました。髪の毛が抜けてしまうとゆう事は外見ですぐわかり、子供達はとてもびっくりし、悲しみ、不安になります。そんな子供たちの不安を少しでも和らげる事が出来たらいいなと思って書いたのがこの作品です。
ケモモンと言う妖精が出てくる事で、子供たちの気持ちが恐怖にならないよう工夫させていただきました。
そして最後はちゃんと髪の毛もまた生え、お母さんも元気になるんだよと。
たくさんの方が協力してくれて出来た作品です。
みんなで作った作品だと私は思っています。
病と闘うママ達の想い、どうか多くの人に知ってもらいたいです。
ページ数:
15
対象年齢:
4歳〜5歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

ruve
2019.03.03

ruve

ユッティちゃん さっきInstagramでこの事をポストしてたから見に来たよ!
小さい子がいるママが抗がん剤や色んな薬で闘病する時に この絵本があったら説明しやすいね♡
マイベストフレンドっいう映画のトリプルネガティヴで闘病するママも病気マンにお薬マンが闘うってやつを子供達にみせて説明してたよ!
絵本のタッチもふんわりしてて あたたかいね 絵本になったらもちろん購入したい!
あたたかい気持ちありがとう
ユッティちゃん

ゆってぃ
2019.03.03

ゆってぃ

ruveさんありがとうございます!
たくさんのお母さん達の体験談を聞かせてもらって、子供達に何かできないかなと思って書いてみました。
子供の心は繊細で傷つきやすい、そんな心を1つでも救えることができたならいいなと思います。
病気の人も病気じゃない人にもよんでもらってご家族で色々お話してもらえたら嬉しいです!
こちらこそ読んでもらえてすっごく嬉しいです!ありがとうございます!

yumetudure
2019.02.07

yumetudure

大人は事情が分かるけれど、子供には分かりませんね。そういう時に子供に分かるように我々大人はきちんと説明しているでしょうか?
医療機関もそこまでは対応してくれませんね。
子供は敏感です。ちょっとした変化にも反応します。
病院になければならない良書だと思います。絵本であれば何でも良いはずがありません。子供は馬鹿じゃない。きちんと納得させることが必要です。

ゆってぃ
2019.02.07

ゆってぃ

ありがとうございます!
繊細な子供達の心にどう語りかけるか、沢山の方の体験談を聞かせて頂いて出来たお話です。
子供達から怖いと言う思いが少しでもなくなるといいなと思っています。
多くの方に読んでもらい、親子で色々考え語りあってもらえたら嬉しいですね。

退会済みユーザ
2019.01.31

退会済みユーザ

私の友人も抗がん剤で髪の毛がなくなりました。
病気をするまでの彼女は弱々しくて、引っ込み思案で、何だか目が離せないくらい消極的な人でした。
でも、抗がん剤によって髪を失い、病気を克服し、また新しく髪がはえてきたら、力強く、自分の意見も堂々と言える、強くたくましい眼差しの人に変わりました。
抜け落ちた髪の毛が弱かった彼女を連れ去り、たくましい彼女に生まれ変わらせたのかなぁ…と思わずにはいられません。
これからも元気にたくましく、生き生きした毎日がおばあちゃんになるまで送れるように…そんな願いと一緒に、同じような境遇の方の応援になるこの本に1票を送ります。

ゆってぃ
2019.01.31

ゆってぃ

ありがとうございます!
なんて素敵なお話!ご友人の方は病気になってきっと新たな自分を見つけられたんですね。
病気になったからと言ってどんどん自分の殻にこもりがちですが、ご友人の方は素晴らしいですね。
この絵本でも短い髪のお母さんがちょっとだけ凛として見えるような気がしました。
そしてお母さんは元気になるよ、髪だって生えるんだから、とゆうメッセージも込めて書きました。
多くの方に読んで頂き、親子で色々考え話して欲しいです。

米
2019.01.31

私の大切な仲間ががんになりました。彼女も小さな子供がいて、たくさんつらい思いをしたかと思います。でもがんばって子供のためにも打ち勝ちました。でもそれまでの苦労は波半端じゃないと感じます。自分だけじゃない、子供の気持ちも考えなきゃいけない。
がんになった人だけじゃなく、いろんな人がこういう本に出会えたら、もっと素敵な世界になっていくと思います。

ゆってぃ
2019.01.31

ゆってぃ

ありがとうございます!
ご友人様良くなられたんですね。それは本当に良かったです。
小さなお子さんがいる方で病気になってしまったお母さん達からたくさんの体験談を聞かせてもらいました。涙なしには聞けないお話ばかりでした。そんなお母さん達の手助けが少しでもできたらいいなと思います。この本を色々な方に読んで頂き、親子で色々話して考えてもらえたらいいなと思います。

Azu
2019.01.23

Azu

乳がん治療中です。手術前、同時に未就学児だった子ども達にどう伝えるかとっても悩みました。この本があれば、子ども達もきっと不安がらず闘病中のお母さんやお父さんの側にいられると思います。書籍化されたら、自分の子どもに是非とも読んであげたいです♬絵もとっても心が癒されます♬

ゆってぃ
2019.01.23

ゆってぃ

ありがとうございます!
治療中の方の感想はとても貴重なご意見です。
お母さんの力になる事ができたら、私は本当に嬉しいです。
子供に読んであげたいと言ってくださるお言葉が私の励みとなり力となります。
この本がお子さんの心から不安を取り除く事ができたら本望です。
涙ではなく笑顔の子供が1人でも増えますように。

miki
2019.01.21

miki

心に染み渡りました。
是非書籍化して頂きたいです。

ゆってぃ
2019.01.21

ゆってぃ

ありがとうございます!
いつかそうなったらいいです。
夢ですね。

Rie
2019.01.21

Rie

病気をテーマするというより、その治療によって生じる身体の変化について子どもにわかりやすく伝えるという内容は、ありそうでなかったタイプの絵本のように思います。
ケモモンという、キャラクターもとてもいい雰囲気で、内容を深めていると思いました。
現在闘病中、母親、保育士の立場ですが、この本は我が子にも、保育園児にも、また闘病をはじめる若い世代のお母さんにも、おすすめできる素敵な本だと思いました。

ゆってぃ
2019.01.21

ゆってぃ

ありがとうございます!
1つの病気に限定しない事で多くのお母さんに届けられると思いました。
キャラクターを登場させて、リアルだけれどこかメルヘンちっくにしてみました。
闘病されていて、ママであり保育士の方からの感想はリアルな声なのでとても貴重なご意見です。
ありがとうございます!

水色うさぎ
2019.01.20

水色うさぎ

一人息子が小学校2年生の時から、乳がん闘病のため、ずっと脱毛しています(今は6年生です)。
病気のこと、脱毛のこと、受け入れてくれたと思っていましたが、思えば、当時 書いた作文には、がんの事ばかり書いていました。
息子なりに受け入れるまで様々な不安があったのだと思います。
この絵本があったら、もっと安心させてあげられたかもしれません。
闘病中のかた、ご家族のかた、医療関係者の方々・・・いろいろなかたに読んでほしい絵本です。

ゆってぃ
2019.01.20

ゆってぃ

ありがとうございます!
闘病中の方からのご意見はリアルな声でとても貴重なご意見です。
お子さんは小さな心で受け止めようと必死なんですね。
そんな子供達の心を少しでも救えたらなと思います。
子供の笑顔は計り知れない力がありますね。そんな子供達の笑顔を守りたいです。
今からでもよろしかったら読んであげてみてください!

ゆきのん
2019.01.17

ゆきのん

この本は小さな子供を持つ親たちに必要な絵本だと思います。
伝えにくい、理解しにくいことをイラストで優しく伝えられる。
作者の優しさがにじみ出ていると思いました。

ゆってぃ
2019.01.17

ゆってぃ

ありがとうございます!
小さな子供達の心から不安を少しでも無くしてあげたいと思い書いてみました。
まだ言葉をうまく理解できない子供たちにもイラストで伝わったら嬉しいですね。
多くの方が優しい気持ちになってくれたら私も心から嬉しいです。

chococo
2019.01.15

chococo

自分があーちゃんのお母さんのようになった時、子供達はあーちゃんのようにすごく不安に思うんだろぉなと思いました。病気を理解するには難しい…そんな時にこの絵本を読んであげたら、きっと心が和んで不安も軽減すると思いました✨
絵も色合いも優しくて、とてもあたたかい気持ちになれる絵本ですね♪
是非たくさんの方に読んでほしいです!

ゆってぃ
2019.01.15

ゆってぃ

ありがとうございます!
病気を理解できない小さなお子さんから、言葉が理解できるお子さんまで多くの子供達が笑顔になれるように願いを込めて書きました。
もちろん病気ではない方達にも読んでもらい、色々なことを感じとってもらえたらなと思います。
優しい気持ち。とてもそう言ってもらえて嬉しいです。

こめちゃん
2019.01.15

こめちゃん

病気の事を小さな子に伝えるのはとても難しいですが、この絵本だととてもわかりやすく優しい絵も可愛くて、小さな子にもこういう病気があると理解出来る内容になっています。
今までこのような内容の絵本は見たことがなく、でも必要としてる方は沢山いると思うので沢山の人に読んでもらいたいなとおもいました^ ^

ゆってぃ
2019.01.15

ゆってぃ

ありがとうございます!
ちゃんと伝えられるかなと思ったりもしましたが、そう言って頂けるととても嬉しいです。
お子さんの不安な気持ちを少しでも無くしてあげれたらなと思います。
多くの方に読んでもらい親子で色々感じとってもらいたいですね。

マカロン
2019.01.15

マカロン

病気と闘うママを側で見ているお子さんや周りの支えている人など小さなお子さんから大人まで幅広く読んで欲しい作品です。優しいタッチの絵と淡い色合いがほっこりさせてくれます。

ゆってぃ
2019.01.15

ゆってぃ

ありがとうございます!
病気で髪の毛が抜けてしまう事に、少しでも不安を感じないように手助けできたらいいなと思います。
多くの方にも読んでもらい、病気についても色々考えてもらいたいです。
少しでも安心できるような色使いにしてみました!

めんちゃん
2019.01.15

めんちゃん

私も乳がんで闘病していました。脱毛する抗がん剤は他のがん種でも使用するので幅広い人に読んでもらいたいです♪♪もちろん病気じゃない人にも、このほっこり感を感じて欲しい

ゆってぃ
2019.01.15

ゆってぃ

ありがとうございます!
闘病されている方の感想はとても貴重なご意見です。
髪の毛が抜けてしまう事に不安を感じないように、子供たちの心を少しでも救えたら本望です。
色々な方に読んでいただいて、たくさん色々な事を感じでもらいたいです。

かいじゅう
2019.01.14

かいじゅう

ママの優しい雰囲気と温かみのある絵がすごく合っていました
辛い出来事なんだけどほっこりする、ママとあーちゃんとの絆と愛を感じる絵本でした
子供に是非読んであけたいです

ゆってぃ
2019.01.14

ゆってぃ

ありがとうございます!
少しでもお子さんが安心できるような色使いにしてみました。
親子愛も感じとって頂けたら嬉しいです。
ぜひお子さんに読んであげてください。

Aki
2019.01.14

Aki

治療中です。
優しい絵が印象的です。
治療中のママや、
沢山の方の背中を押してくれる
絵本になると思います(^^)
私には子どもはいませんが、
保育士をしているので
生きることを伝えるために
子どもに読みたいです♡

ゆってぃ
2019.01.14

ゆってぃ

ありがとうございます!
治療中の方からのご意見はリアルな声ででとても貴重です。
保育士さんにも認めて頂けるととても嬉しいです。
命について、生きること、色々この絵本を読んで考えてもらえたらいいなと思います。

ありさ
2019.01.09

ありさ

私も今抗がん剤治療中で、髪の毛が抜けてしまいました。2歳の娘は最初はびっくりしていましたが、すぐに受け入れて『ママの頭かわいいね』と言ってくれるようになりました。ケモモンのようなかわいい妖精が、ママの髪の毛を使ってお薬を作り病気を治してくれるんだよと説明すると、もっと娘にもわかりやすかったかなぁと思います。老若男女問わず、誰でもいつ病気になるかはわからない…突然の病につらい思いを抱えた時、患者さん本人やそのご家族に寄り添ってくれるこのような絵本は、皆さんのの心の癒しになると思います。たくさんの方に読んでもらえますように……✨

ゆってぃ
2019.01.09

ゆってぃ

ありがとうございます!
体験された方のお話はリアルな声なのでとても貴重なご意見です。
この絵本を読んで小さなお子さんの心が少しでも救われたら本望です。
病気の方も健康な方も多くの方にこの絵本を読んで頂き、色々な事を感じとってもらえたら嬉しいです。

kayokotty
2019.01.08

kayokotty

私も抗がん剤で髪の毛が抜けてしまいました。子供たちはもう大きかったのできちんと話して理解しましたが、小さな子供では病気のことも髪の毛が無くなることも理解できなくて戸惑ったり心配したりすると思います。この絵本を読めば子供なりに理解できますね💕ふんわりした絵と可愛いケモモン✨たくさんの人に読んでもらいたいです♡

ゆってぃ
2019.01.08

ゆってぃ

ありがとうございます!
治療を実際された方の感想はリアルな声なのでとても有り難いです。
小さなお子さんの不安を取り除いて元気になってもらえたら嬉しいですね。
ケモモンも気にいってもらえて嬉しい!
沢山の家族の方に読んでもらい、色々な事を感じとってもらえたらなと思います。

smileheart
2019.01.06

smileheart

子供をもつお母さんの、病気のことをどんな風に伝えたらよいかという悩みを あたたかく溶かしてくれるようなお話だと思いました。
お母さんの心も お子さんの心も フッと楽にしてくれる不思議な絵本ですね。
病気ではない方の心にも 優しい灯りがともるような気がします。
たくさんの方に読んでもらいたいです。

ゆってぃ
2019.01.06

ゆってぃ

ありがとうございます!
病気のお母さんにも少しでもお手伝いできたら嬉しいです。
そしてお子さんの心に寄り添えれば1番嬉しいですね。
病気の方もそうでない方も多くの方に読んで色々な事を感じていただければ幸いです。
不思議な絵本。嬉しいです。

なまみ
2019.01.06

なまみ

「家族は第二の患者」と言われるほど、患者の家族も患者同様不安や恐怖を抱えていると思います。病気や治療を理解出来ない幼子にとって見た目の変化は戸惑うばかりだろうし親自身もどうやって伝えれば良いのかと迷うと思います。そんな時に易しく伝えてあげられるのは素敵だと思いました。絵も文章も易しく可愛らしくて、治療をしている身でも読むと勇気が湧いて来ます。どんな方でも学び、癒されること間違い無しの1冊です。

ゆってぃ
2019.01.06

ゆってぃ

ありがとうございます!
私も多くの患者さんのご家族に読んでもらえたら嬉しいです。
この絵本で小さなお子さんにお母さんが脱毛する事の不安を少しでも取り除けたらなと思います。
おススメして頂いて感謝でいっぱいです。本当にありがとうございます。

gin_bun
2019.01.05

gin_bun

私の娘もあーちゃん。抗がん剤治療なかは娘は3歳になったばかりでした。自分の経験と重なって涙が溢れました。でも悲しい涙ではなく、とっても温かい涙です。病と前向きに闘える気持ちになる、心救われる絵本です。病気に向き合っている方だけでなく、全ての方に読んでいただきたいです。

ゆってぃ
2019.01.05

ゆってぃ

ありがとうございます!
あーちゃんとママ。まるでこの絵本の主人公達のようですね。
ママはちゃんと元気になるから安心してね、お母さん元気になるから大丈夫ですよ。ママとお子さん2人へのメッセージです。
温かい涙。ステキな言葉ですね。
多くの方に命の大切を知ってもらえたらいいなと思います。