絵本ひろば

こぎつねピッピ

この絵本の説明:
小さなきつねのピッピは、ある日人間のこどもが行く保育園に行きました。
ことばがあまり出ないので不安な気持ちでいましたが、しおん君と友達になり、園ではおやつをいただきました。
みんなと一緒にちぎりえもしました。素敵なものができあがりました。
夕方になり、ひとりふたりとお母さんやお父さんがお迎えに来て、帰っていきます。
お父さんが迎えに来たしおん君もさよならです。
またねバイバイまた明日。やっと「うん」ってピッピも言えたよ。
きつねのピッピは帰ってお母さんに今日のことをお話ししました。
ページ数:
12
対象年齢:
4歳〜5歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

TOKO
2018.12.28

TOKO

やさしい色合いの素敵な絵に惹かれました。こぎつねピッピちゃん、お友達ができてよかったですね。