絵本ひろば

もーちゃん うみへ いく

2017.10.31

2,356

もーちゃん うみへ いく

この絵本を読む
この絵本の説明:
ピンク色の牛のモーちゃんと、ひよこのぴーちゃんが、まだ見たことのない海を目指して冒険に出かけるお話です。
ページ数:
32
対象年齢:
2歳〜3歳
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

ふれあ
2018.03.12

ふれあ

続きが早く読みたいです。
うちの娘のお気に入りのお話で毎晩のように読み聞かせしています。

ようこりん
2018.02.01

ようこりん

海を知らないもーちゃんが一生懸命海を探す姿が可愛かったです。
もーちゃんがくじけずに海まで辿り着けて、良かったです。

Halo_Fula
2017.12.21

Halo_Fula

もーちゃん、海にたどりつけて良かったですね。友達のピーちゃんがついてきてくれたのも良かったです。夏になったら海に行きたいなあ。

ユウカ・シーシカ
2017.12.13

ユウカ・シーシカ

海を探す旅に出ながら、かわいい描写で色々な水に出会う所が読んでいて面白かったです。小さなお子さんに読み聞かせをしながら、絵をみて「これはなーんだ?」と予想しながら読めるので、それもまた楽しいと思いました。

takeko-tsukiya
2017.12.08

takeko-tsukiya

もーちゃんが海にたどりついた時は、思わず一緒に喜んでしまいました。
いろいろな生き物に出会って進んでいく、可愛いもーちゃんの大冒険。
次はどこに行くのか楽しみでなりません。

つかまい子
2017.12.05

つかまい子

可愛いもーちゃんと一緒に冒険している気持ちで楽しめました♪
子どもと一緒に読みたい絵本です。

chii
2017.12.04

chii

うみが遠くてもうちゃんと一緒にドキドキ。
でも最後は無事たどり着けてよかった~。
水たまりから海へどんどん大きくなるところが知育的にもいいかも!

もろりん
2017.12.04

もろりん

淡い色合いの絵がいい感じで、もーちゃんの表情が豊かで感情移入して読みました。最後の海にたどり着けたときは幸せな気持ちになりました。

K. Kikiki
2017.12.03

K. Kikiki

「そこのきみ」は、もーちゃんの おやくに たてた気がしました。
いっしょに いろんな気もちや あじを あじわえて、すごくしあわせな気もちに なりました。
またいつか、どこかへ いっしょに ぼうけんのたびを したいです。

フジ
2017.12.02

フジ

いろんなところでいろんなやつが出てくる。
景色が広くてきれいで気持ちがよい絵本。

そらうさぎ はる
2017.12.02

そらうさぎ はる

海は見たら海ってわかるよね~
海にたどり着けてよかったね~って共感できる絵本でした。
魚と話すところが可愛いです。