絵本ひろば

家なしテメマ

この絵本の説明:
うるさいネズミと同居するテメマが静かに眠れる場所をさがして
森へ、海へ、山へ、雲の上、海の上へ
そのところどころで出会う生き物たちとのふれあいを描いた散歩冒険
ページ数:
19
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

コウタ
2018.08.07

コウタ

静かに眠れる場所を探して、冒険するテメマですが、さんざんひどい目にあいながらも、最後は戻ってくる所が、よかったです。

ひとつ目小僧
2017.12.25

ひとつ目小僧

テメマは、うるさいって言って自分が出ていくんだからかわいいやつですね。
行く先々でひどい目に会いながら冒険してゆく姿は男らしいです。
嫌な予感がするけど付いていって溺れる。ところ笑いました。

Halo_Fula
2017.12.18

Halo_Fula

散歩と冒険という正反対のイメージを組み合わせたコンセプトが良いですね。しっかり家に戻ってこられるのも面白いです。