絵本ひろば

にじいろかあさん

この絵本の説明:
ぼくのかあさんは、すぐに色がかわる———

たっくんのかあさんは、2人目を妊娠中。
気持ちがたくさん揺れ動いて、色とりどり。
たっくんの心も、色々いろいろ。
たっくん、お兄ちゃんになれるかな。

親子の愛の物語。
ページ数:
31
対象年齢:
6歳〜
タグ:

評価

ログインすると評価ができます

感想

ログインすると感想の投稿ができます

ajyara
2018.01.21

ajyara

たっくんは本当はお母さんが大好きなのに素直に伝えられなくて、お母さんを逆に傷つけてしまう。母と息子の物語のようで、人間としての素直なることの大切さを教えてくれるような作品でした。また親として上の子は何かと我慢を強いられてることを気付かせてくれました。

アズマノ
2018.01.14

アズマノ

新しいジャンル
つかまい ミステリー童話

prizm3k3
2018.01.10

prizm3k3

たっくんの~ゆれる気持ち!〜そうだよねぇ~うふふっ。

こあら屋
2018.01.09

こあら屋

ステキな絵とステキなお話ですね。
ジーンとしました!

naoky
2018.01.02

naoky

感涙した

明子
2018.01.01

明子

たっくんとお母さんの気持ちが切なくて、胸に響きました。大好きです!!

ぐりこ
2018.01.04

ぐりこ

子供産んだことないけど、たっくん家族の一員になれたような感覚。感動しました。

りぽママ
2018.01.02

りぽママ

ママ友が、すごく感動したと教えてくれました。
我が家も兄妹がいるので、すごく共感しました。
涙が出てしまいました。

ルルロロ
2018.01.01

ルルロロ

アルファポリスの絵本児童書大賞で見かけて読みにきました。
とても感動して、泣いてしまいました。
ありがとうございます!

ひとつ目小僧
2017.12.23

ひとつ目小僧

何度も読み返して、その都度感動します。 おかあさんとぼくが青色に変わるシーンと最後のにじいろの三人の姿にじーんときます。 
ケイキキキさんの絵も人物の描写が生き生きとしていて素敵です。
素晴らしい作品を世に送り出してくれてありがとうございます。

ひとつ目小僧
2017.12.23

ひとつ目小僧

何度も読み返して、その都度感動します。 おかあさんとぼくが青色に変わるシーンと最後のにじいろの三人の姿にじーんときます。 
ケイキキキさんの絵も人物の描写が生き生きとしていて素敵です。
素晴らしい作品を世に送り出してくれてありがとうございます。

ユウカ・シーシカ
2017.12.13

ユウカ・シーシカ

感情の色変化が分かりやすくて、ストーリーに引き込まれました。子どもも一緒に成長していく過程がとても逞しく、妹や弟が出来た、上のお子さんへのプレゼントで送りたい絵本と思いました。

にじ種えり
2017.12.09

にじ種えり

涙が出てきます。お兄ちゃんの気持ちもお母さんのきもちもわかって。
素敵なお話とあったかい絵、大好きな絵本の一冊になりました。

takeko-tsukiya
2017.12.07

takeko-tsukiya

色で感情の変化を表すアイディアが面白く、どんどん引き込まれていきました。
お話のテンポも良く、絵も雰囲気があって素晴らしいと思います。
最後のシーンは想像していたにもかかわらず、ほろっときました。

naoky
2017.12.06

naoky

たっくんがずっと我慢していた気持ちを爆発させるところと、後悔しているところが泣けました。

もろりん
2017.12.04

もろりん

楽しい感情は明るい黄色や桃色、冷めたり怒ったりすると白や青に変化していく感情と色の移り変わりが見事にぴったり当てはまり、テンポよく読めました。絵もこのお話に合っていて素敵です。

ピヨ子
2017.12.04

ピヨ子

色の変化というアイディアが面白かったです。子供の感情の変化がよく描かれていて感情移入しました。

ドラゴンロード
2017.12.02

ドラゴンロード

たっくんから見えるお母さんを色で表現するというアイディアが素晴らしいです。最後は感動しました!

そらうさぎ はる
2017.12.02

そらうさぎ はる

うん、そうそうって!
お腹の大きいおかあさんと、妹ができるお兄ちゃんの感じ、
こんなにテンポよく色に例えて表現できるなんて!!
思いついたとしたって、こんなに上手にはできません。
絵も楽しい♪
感情も引き込まれちゃいました。

退会済みユーザ
2017.12.01

退会済みユーザ

お母さんへのたっくんの感情を「色で表現する」というアイデアが秀逸だと思いました!最後は感動的ですね。

この作者の近況ボード更新履歴