絵本ひろば

近況ボード

赤文吉と愉快な仲間たち

赤文吉と愉快な仲間たち

赤文吉です。なにかご用件がありましたらコチラへ ⇒ ✉ seki1983bunkichi@gmail.com

  • 絵本
  • 出版された絵本
  • 近況ボード
2020.10.24
0

今度こそは入賞を本気で狙っています!

こんにちは。
赤 文吉(せき ぶんきち)です。

もうすぐ、(第13回絵本・児童書大賞)が開催されますね。
私は今度のコンペが、3度目の挑戦になります。
前々回と前回は、賞にかすりもしませんでした。

3度目の今回は、入賞を本気で狙っています!
4作品エントリーする予定です。

エントリー予定作品① 【めぐりめぐって】
エントリー予定作品② 【かべのむこうのまち】
エントリー予定作品③ 【たくましいエビフライ】
エントリー予定作品④ 【現在制作中】

私の本命は、③と④です。
今週の火曜日に公開しました【③ たくましいエビフライ】は、誰からも評価がされていませんが、コンペの上位争いができる作品だと自負しております。
読み応えのある作品で、子供だけではなく大人が読んでも楽しめる作品です。

今度の(第13回絵本・児童書大賞)のコンペで、入賞にかすりもしなかったら、私は次々回の(第14回目)には、応募しないつもりでいます。
(絵本ひろば)のコンペとは相性が悪いと思って諦めます。

先日、<白いカエル>を見かけたんです。
<白いカエル>は、スピリチュアル的に幸運の予兆を知らせる神様の御使いらしいです。
<白いカエル>が現れた意味を、今度のコンペと紐づけて信じたいと私は思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・
<追伸>
あまりに暇だったので、今度のコンペに挑む私の心境を近況ボードに書かせて頂きました。
ありがとうございました。
(赤 文吉)