絵本ひろば

近況ボード

まめたろう

まめたろう

  • 絵本
  • 出版された絵本
  • 近況ボード
2019.01.10
0

高校生が描いた本気の絵本「ろぼっとはーと」

僕は、このサイトに「ろぼっとはーと」という絵本を投稿した まめたろうという者です。

現役高校生だったりします。

「ろぼっとはーと」は今日もすこぶる好評で、サイト内やtwitterでも沢山の感想を頂きますし、今 開催されている絵本・児童書大賞では現在 3位をキープしてます。

とにかく感動するらしいので、是非読んでくださるとありがたいです^ ^

感想くださると、私が全力で感謝し
ます!!


…なんだか宣伝だけだと寂しいので、「ろぼっとはーと」の制作話を少しだけさせて頂きますね。

制作で何よりも大変だったのは、学校生活との両立でした。

勉強もしなければならないし、部活も入ってるので、帰りはいつも夜20:00です。

そこから放課後に残っている体力的にも絵を描き続けられるのは2時間ほど。

つまり1日の最後に余った時間を執筆に当てて制作していました。

ただ部活も年末年始は流石に休業なので、そこは全部 絵本執筆に当てれましたね。

朝から晩まで描くような生活を繰り返して…12/31に全てが仕上がり、
1/1に皆さまにお届けする事が出来ました。

去年の夏から制作を開始して、
結局 完成したのは半年後です。

想定よりも随分と長くかけてしまいました。

作品を創るって大変な事だと改めて思い知った半年でした。

毎日少しずつ絵を描き進めていって…評価がされないという不安に覚えながらも、孤独にペンを握り、公開後 続々と届く暖かな言葉に身を震わせる。

熱中というより、熱狂していました。

こんな経験、今までの人生にはありませんでした。

貴重な半年だったと思います。
高校生で、こんな熱狂できる事を見つけられて僕は幸せ者です。

熱はまだ衰える事を知りません。

実は今日も授業時間中にメモを忍ばせ、次回作のストーリーを練ってました^ ^

だって早く届けたいんだもん。
そして、あの時の熱狂を再び味わいたいのです。

長くなってしまいました。

まとめます。

一生懸命描いたので「ろぼっとはーと」みてください。


ありがとうございました。